Top

モデル3で初スキー。

モデル3の購入を決めたときからやってみたかったこと。
それはモデル3にスキー板を積んでのスキー旅行。
ロングレンジモデルはもれなく四輪駆動なので、スタッドレスに履き替えればそれほど不安はないと言うし。
前の愛車だったキャプチャーは四駆じゃなかったのでびびって結局スキーには行かなかったのであった。

そのための準備は大きく分けて3段階。
1つ目はスタッドレスタイヤとホイールセットの手配。
これはテスラにメールでお願いし、タイヤの空気圧センサと一緒に手配してもらった。
2つ目はスキーキャリアを搭載させるためのルーフラックの取り付け。
これもテスラにメールでお願いしてタイヤとかの交換のときに一緒に取り付けてもらった。
最寄りのテスラサービスセンタは東雲なのでサマータイヤはそのまま隣接のオートバックスの保管サービスを利用。
…ここまで大体35万くらいだったかな。

そして最後はスキーキャリアの設置。
海外の情報を漁ると下記動画にあるようにYakima Fatcat Evoとかが紹介されている。

…が、日本だと結構お高い値段
しかもTスロット形式の装着をさせるためにはオプションも必要とのこと。
Tスロット形式で安いスキーキャリアはないもんかなぁと探してたらありましたよ、InnoのXA927!
xa927
モデル3はグラスルーフなのでスキーキャリアにのせるスキー板との干渉は最悪ガラスのヒビに繋がり死活問題です。
そこでスキーキャリアの設置高を調整できるのはマスト条件なわけですが、XA927はそれもクリア!
私が買ったときは実質1万1000円くらい?だったかな。
とりつけも工具とかは全部付属しているので1時間位で取り付け完了。
キャリアの間にビンディングが収まるかどうかも安全面から気にしていたけど問題なし。
model3withski
もう3月なので雪も溶けかかってはいたが、子供に雪遊びをさせたくてプレジデントリゾート軽井沢に宿泊。
併設されているスノーパークで軽く遊んで帰ってきた。
山の上から幸いなことに天気も晴れで良好。
ちなみに充電設備が一応ホテルにあるが、NCS系列だったかな?で有料なので30分ほど遠い軽井沢市役所にて30分の急速無料充電を利用。
帰りはオートパイロットを利用しまくって帰ってきました。
いやー本当に楽。
今年中にもう一回行きたいけど、今回の雪のコンディション考えると難しいかなぁ。

No Comments

Post a Comment